MENU

 無料の出会い系に登録した途端に、僕とセフレになりたいという女性からメールが来ました。
緊縛に興味を持っている女性で、初めてのSMプレイの相手になって欲しいと懇願してくるのです。
転がり込んだこのチャンスを絶対手にしなければいけないと思い、すぐに返信を出していきました。
すると相手からも早めの返事がやってくる、こうして往復を始めることになったのです。
相手はかなり本気になっているし、僕に縛って欲しいと言ってくれるのだからアポは決定だなと思っていました。
やりとりが頻繁に続きましたから、会ってみようと言ったところ「また心の準備が」という事で、少し先まで伸ばすことになりました。
だけど僕の頭の中はすでに陵辱プレイでいっぱいでした。
この女性をセフレにして、言葉責めしたり鼻フックしたり、オマンコの毛を剃毛してツルツルにしてみたり、アナルセックスやイラマチオしていくって脳内を妄想が駆け巡っていきました。
このままメールを続ければ、絶対に相手は会ってくれるはずだと信じてやりとりを継続になりました。
しかし誘うと心の準備がとか都合が悪いと言う事で拒否されてしまうのですが、それでもメールはやってきてセックスしたいと言うのです。
何時までたってもこの繰り返しで、気が付いたら1カ月が経過していました。
そしてなぜか料金を請求されてしまったのです。
無料のサイトで何で料金?と思ったら、同時に有料のサイトに登録されていたようでした。
メールの相手はこちらの有料のサイトから送られてきていて、そちらでのやりとりだったから料金が発生してしまったようでした。
3万円も知らない間に使っていて、しかも相手とは結局会っていないのです。
ちょっとなんだよこれって感じでした。