MENU

 可愛がってくれているジゴロを上司から、ネットナンパの極意を教わりました。
使うのは料金の必要なサイトでないとダメのようです。
また、古くから運営して利用者から信頼されている出会い系を使う必要があるようです。
上司が現在使っているのはPCMAXだとかハッピーメールだとかJメール。
僕もこのサイトの名前は知っていました。
確実に安全性があり、素人の女性たちが登録しているサイトのようでした。
それと、相手を探すときはセフレ募集をしてはいけないと言われました。
「考えても見ろ、女ってのは知っている男とでも下ネタ嫌がるだろう、知らない男だったらなおさらだよ」
言われてみればその通りとなって感じでした。
「セックスしたい女でも、いきなり肉体関係をちらつかせては嫌われるんだな」
ここら辺が駆け引きが必要な部分のようでした。
「リアルに会うのではなく、通話で楽しむという感じで持ちかけていくわけだ」
上司が言うには、テレフォンセックスを楽しむ相手を探せばいいと言うのです。
そこから関係ができていけば、リアルな世界でのアポが決まることもあるようです。
「緊縛とかしたいんだろ、いきなり縛りたいなんて言ったら嫌われるだけだからな、それを直接最初は言ってはいけないって事だけ覚えておけ」
まずは通話するつもりで相手を探せば、本当の素人の女性からのメールが受け取れるようです。

料金が必要なのは嫌だと思ったけど、LINEの交換とかしてしまえば後は課金も必要ないのでのびのびと交流もできてしまうようでした。
さすがにジゴロと異名を取る上司だなって感心してしまったのでした。
上司が、とにかく俺の使っているサイトでやってみろというので、その日帰宅してからサイト登録していきました。
今ではアプリもあったりするから、とても便利にナンパができると教えてくれました。